FC2ブログ

お茶の間わ~くす的ぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路でのトラブル(R1-Z)

高速走行中に起こったトラブルを1つ。
結果だけ先に書いておきますと、怪我もなく車両も破損はありませんでした。

が、正直、死ぬかと思いましたよ、ええ。


仕事で朝から京都に出向かなくてはいけなかったのですが、電車で揉まれるを嫌い、R1-Zで行こうと思い立ったのがそもそもの間違いでした。
名神吹田から高速に乗り、流れに乗って100km/hぐらいで巡航しつつ、時々エンジンを回すために追い越し車線を走行、高槻を越えたあたりでそれは起こりました。

追い越し車線を走行中に突如の失速感。
ピストンに穴でも開いたかと思いタコメーターを見ると、回転はアクセルに附いてくる。
左の足元を見るとオイルがダダ漏れ!
慌てて左ウインカーを出しつつ、左手で後続車にサインを出しつつ路肩へ。

泣くほど怖かったです( つд`)

とりあえず路肩でエンジンを見ると、オイルは漏れているがどこから漏れているか判らない状態で、現在位置も判らなかったので、えっちらおっちら押すことに。
大山崎ICまで行ければと思ったのですが、余りに遠くて断念し、非常退避帯に退避。
馴染みの自動車修理工場へ電話して引き取りにきてもらいました。

私はそのままタクシーで山科まで行き、仕事が終わったその足で工場に出向いてみると、「Kei君よかったなぁ~、フロントスプロケット周りがオイルシールまで外れてたわ。運が悪かったらチェーン噛んで吹っ飛んでたで」とのこと。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

更に「幸い部品は全部引っかかってたから組みなおしたけど、ロックワッシャ真っ直ぐやったで」とこれまた怖いことを(ロックワッシャ:スプロケットを止めるボルトの脱落防止用で、ワッシャに耳がついていて、耳を折り曲げてボルトにあてがうパーツ)

一応、組み付けてオイル漏れも無いようなので引き取ることに。
「で、引き取り料はなんぼ?」
「Kei君やから3000円でええわ」
大山崎くんだりまで、それも高速上のバイクの引取りで3000円とは安いw

しかし、よもやそんなところにトラブルの種があったとは、まったくもって思いませんでした。
R1-Zの未来を暗示しているようで怖い、怖い。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://ochanomaworks.blog111.fc2.com/tb.php/19-2106d7c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お奨めの逸品

ash_2tcs

profile

Kei

Author:Kei
2stと改造とDIYをこよなく愛する
貧乏ライダーのブログ

かうんた~

Recent Entries
Category
Recent Comments
Recent Trackbacks

Archives
Search

Links 01
Links 02
Links 03
RSS Feed
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。